2011年12月22日

ドラマ家政婦のミタ最終回

昨日は
とうとう、家政婦のミタの最終回でしたね


最後がどんなふうに終わるのかまったく予想できなかったけど


ハッピーエンドになればいいなぁと・・・



前回
子供たちから、「私たちのお母さんになって」
と言われ
「承知いたしました」
と言ったが



なんだか態度が一変して
子供たちにつらくあたるようになり

子供たちの方から
「出て行って」
と言わせるようにしむけ

結局は出ていくことになる

そのお別れの最後の食事で
三田さんは
涙を流しながらも
微笑み
やっと最後にみんなは三田さんの笑顔が見れたんですが・・・


私としては
なんだか物足りない感が・・・

やっぱりハッピーエンドがいいですよね
みんなで仲良く暮らせるような


そんな期待は裏切られ

ラストシーンは

三田さんは
次の家政婦派遣先へむかうのです


なんだか
続編もあるよといわんばかりの終わり方

私は好きじゃないです
こんな終わり方


途中がとてもおもしろいドラマだっただけに
もっと
すっきりした終わり方がよかった


なんか
消化不良ですよね

これからは想像に・・・みたいな


視聴率は40%越えだったらしいですが

キムタクのGood Luckを抜いて1位とか


でもわたしてきにはがっかりな終わり方でした



人それぞれ好みですけどね・・・













*****************************************************



マカ王
昼も夜も元気で若々しくありたい方、かなりお得らしいですよ




満池谷斎場
満池谷斎場でのお葬式はここがいいらしい



























posted by 小鳥遊ことり at 12:34| 家政婦のミタ最終回あらすじ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。